セレナを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

 

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

その理由は、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

セレナ(C27型)に対応するフロアマットには、どんな種類のものがあるのでしょうか。

 

この記事では、抗菌加工済みのもの、色の種類が豊富なもの、ベーシックな柄のものについて、それぞれ見ていきます。

スポンサードリンク



抗菌加工済みのフロアマット

 

抗菌や消臭などの加工が施されたフロアマットになります。

 

セレナ(C27型)の車内で、足元を清潔に保つことができるため、このマットを敷くメリットはとても大きいです。

 

乗車する人数も多めであることから、こうした加工がなされたマットは選んでみるのも良いと思います。

 

カラーリングも豊富で、マドラスチェック柄や格子柄、流線型のライン柄など、好みのデザインが選べる可能性は高そうですね。

 

お洒落なデザインが目立ち、セレナの車内を鮮やかにしてくれます。

 

 

スポンサードリンク



色の種類が豊富なフロアマット

 

このフロアマットは、マット自体のカラーリングが8種類あり、そしてロック糸も12色揃えられています。

 

なので、マットの色とロック糸の組み合わせ次第では、かなり多くのバリエーションが期待できると言えるでしょう。

 

ロック糸はマットのデザインにアクセントを加える大事な存在になりそうなので、好みのカラーリングを掛け合わせて、自分好みのフロアマットをチョイスしましょう。

 

シンプルなフロアマットとは一味違うデザインになると思います。

 

スポンサードリンク



ベーシックな柄のフロアマット

 

ブラックとグレーの2タイプが存在するこのマットは、ベーシックなデザインが目を惹きます。

 

特徴的なデザインではなく、色々な車にマッチすることがメリットとして挙げられます。

 

勿論セレナ(C27型)の車内にもマッチするデザインであるため、このマットを敷くのも選択肢としてはあるかと思います。

 

裏地に滑り止め加工がしっかり施されているので、簡単にマットがずれる心配もありません。

 

オーソドックスなデザインのマットが好みの人には、このタイプがオススメです。

 

まとめ

 

新型セレナ(C27型)に対応しているフロアマットには、豊富なバリエーションが用意されています。

 

デザインのバリエーションも豊富で、個性的なものからオーソドックスなものまで、幅広いと言えるでしょう。

 

また、抗菌加工のついた機能的なフロアマットもあるので、車内の衛生面に気を遣う人にもマッチするフロアマットもあります。

 

デザインや機能など、色々な面からフロアマットを選ぶことができそうですね。

 

※ その他のカスタムパーツを下記のページに用意しました。

  各商品カテゴリー別のメニューも用意していますので、

  ご確認下さい。

 

>>> セレナ用カスタムパーツ一覧メニューはこちらから

【セレナ】が限界値引きから更に55万円安くなる方法

lp-h-01


  • 「セレナが欲しいな、でも予算が・・・」
  • 「セレナも諸費用込みで300万円オーバーか~」
  • 「複数のディーラー回っての相見積もりも大変そう・・・」
  • 「そもそも交渉事は苦手だしな・・・」
  • 「でも、出来る限り安く買いたい・・・」

 

など、セレナの購入を検討しているものの悩みは尽きない・・・

 

と悩んでいる方は多くいます。

 

出来れば楽して安く購入出来れば嬉しいですね。

 

かといって、車を安く購入する方法について家族や友達に相談したところで、「よくわからない」と答えられるか、

 

相見積もりを取れ」「決算時期を狙え」などありきたりのアドバイスばかりです。

 

交渉のプロであるディーラとの交渉が得意な人って、そんなに聞いたことないですし・・・

 

でも、同じ悩みを持った方にオススメの裏技がありますのでご紹介します。

 

セレナを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

 

なぜ、このような価格差

生まれたのか?

 

 

それは、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

>>  目次ページに戻る