セレナを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

 

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

その理由は、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

新型セレナは2016年8月下旬にモデルチェンジされますが、今のところ、どんな個性があるのかについては十分な情報はありません。

 

ここではそんな新型セレナの画像からみる個性に迫ってみましょう。

 

 

スポンサードリンク



新型セレナ「プロパイロット」の運転画像

 

 

新型セレナの「プロパイロット」の運転画像をみると、プロパイロットモードに入るには、ステアリングについているスイッチを押すだけです。

 

これで仮に手を離してもカメラがレーンを判断して、車をレーンの中央にコントロールしてくれるのです。もちろん手を離しすぎるとアラームが鳴ってしまいます。

 

そして、これもスイッチ一つ、プロパイロットは簡単にOFFにできますので、自分だけの力でステアリング操作も楽しめるのです。

 

まさに、この「プロパイロット」は遠出にぴったりで、例えば帰りに渋滞に巻き込まれても、ちゃんと車の流れに乗って走行してくれるのです。

 

正確に走行を支援してくれるのです。

 

事実上操作はほとんど必要ありませんが。

 

スポンサードリンク



新型セレナのスタイリング

 

新型セレナの画像からはスタイリングもある程度把握することができます。

 

gazou-01

gazou-02

gazou-04

 

特徴的なのはフロントの、特にフロントグリル回りの存在感で、グリル周辺にメッキ素材が結構なボリューム感で使ってあるので、迫力がありながら精悍な印象を与えます。

 

リアはあまり変わらない印象ですが、フロントからサイドラインの、ボリューム感のある流れるラインもなかなかのものです。

 

先代セレナのどちらかというと真面目なデザインから、少し脱皮した印象ですね。

 

スポンサードリンク



新型セレナのインテリア

 

新型セレナの画像にはインテリアも映っています。

 

gazou-03

 

印象としては、黒基調の非常にシックなインテリアです。

 

画像ではメーターパネル中心に映っていますが、デジタルのスピードメーターと、プロパイロット装着車だけに、プロパイロットのモニターが良く目立ちます。

 

よく見ると前を走る車がモニターに映っていますし、設定速度、車間距離など必要な情報が、センス良く1つの画面にまとめられているのがわかります。

 

操作系はステアリングで集中制御のようで、スイッチがたくさん付いています。

 

gazou-05

 

新型セレナはまだ発表されたばかりなので、情報が十分ではありませんが、このような画像からその個性を読み取ることができます。

 

新型セレナはスタイリングも個性豊かになっていますが、やはりインテリアも含めてプロパイロットの搭載は大きいようです。

【セレナ】が限界値引きから更に55万円安くなる方法

lp-h-01


  • 「セレナが欲しいな、でも予算が・・・」
  • 「セレナも諸費用込みで300万円オーバーか~」
  • 「複数のディーラー回っての相見積もりも大変そう・・・」
  • 「そもそも交渉事は苦手だしな・・・」
  • 「でも、出来る限り安く買いたい・・・」

 

など、セレナの購入を検討しているものの悩みは尽きない・・・

 

と悩んでいる方は多くいます。

 

出来れば楽して安く購入出来れば嬉しいですね。

 

かといって、車を安く購入する方法について家族や友達に相談したところで、「よくわからない」と答えられるか、

 

相見積もりを取れ」「決算時期を狙え」などありきたりのアドバイスばかりです。

 

交渉のプロであるディーラとの交渉が得意な人って、そんなに聞いたことないですし・・・

 

でも、同じ悩みを持った方にオススメの裏技がありますのでご紹介します。

 

セレナを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

 

なぜ、このような価格差

生まれたのか?

 

 

それは、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

>>  目次ページに戻る