%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f

 

新型セレナが2016年8月24日に発売されました。

 

およそ6年ぶりのモデルチェンジですが、気になるのはその口コミです。

 

ここでは、そんな新型セレナのエクステリア、インテリア、地デジ等に関する口コミ情報をチェックしておきましょう。

 

 

スポンサードリンク



新型セレナ 口コミ情報(エクステリア)

 

新型セレナのスタイリングは、先代のおとなし目のデザインから、かなり攻撃的なアグレッシブな雰囲気に変わりました。

 

【先代】

kuchikomi-01

【新型】

kuchikomi-02

 

このデザインはカッコいいということで、口コミ情報をみ見ても高い評価を受けています。

 

特にフロントグリル回りのメッキパーツの存在感がいいようです。

 

また、4つの2トーンを含む、ミニバンとしては豊富な12色がラインナップされており、口コミ情報をみると、このあたりの評判も高いようです。

 

一方、フロントライトについては、エルグランドやヴォクシーをイメージするという見方もありましたが、デザイン自体はなかなか評価が高いようです。

 

新型セレナのエクステリアは、口コミ情報では、このように全体的に評価が高いのですが、それ以外の部分の口コミ情報はほとんど見受けられませんでした。

 

 

スポンサードリンク



新型セレナ 口コミ情報(インテリア)

 

新型セレナのインパネについては、口コミ情報では、すっきりしたデザインという評価がある一方で、デジタルメーターだけになったこともあり寂しい印象を持たれる方もあるようです。

 

interior-01

 

内装については、全体的に質感が高く、特にミニバンでは珍しい、正円ではなく下側が平らになったステアリングホイールの評判がいいいようです。

 

確かに、かなり高級な感じに見えますからね。

 

まるでスポーツカーのようです。

 

シートについては、長時間乗るとその良さがわかるシートのようです。

 

ちょうどいい硬さで、お尻を程よくホールドするあたりは評価が高いですね。

 

 

スポンサードリンク



新型セレナ 口コミ情報(地デジ)

 

新型セレナの口コミ情報で評判がいいのは9インチナビツインモニタースペシャルパックです。

 

これはブルーレイに対応した大画面で、後席専用モニターとのコンビネーションですから、地デジやブルーレイが圧倒的な迫力で楽しめるのです。

 

もちろんナビとしての性能も申し分ないのですが、何より評価が高いのはこの画面なのです。

 

 

新型セレナ 口コミ情報(その他)

 

新型セレナのライダーや上級グレードで標準装備されているUSB電源ソケットも口コミ情報の評価は高いようです。

 

セカンド、サードシートにそれぞれ2つずつ付いているので、大勢のスマホを同時に何台も充電できるのです。

 

kuchikomi-03

 

下位グレードでもオプションで設定できるのも評判がいいようです。

 

後付けはできませんから、注文時に忘れないようにしたいところですね。

 

また、細かい配慮もいろいろとされていて、テーブルもたくさんついていますから、家族が飲食する場合も助かるようです。
新型セレナの主に内外装に関する口コミ情報を整理してみましたが、見た目の評価も実用面の評価も高いようです。

 

ただ、これはあくまでも口コミ情報ですから、買おうと思っている方は実車確認をして、口コミ情報の真偽を再確認したほうがいいでしょう。

 

 

マイナーチェンジ直後のセレナでも限界値引から更に55万円安くなる方法!

 

セレナ(C27)がマイナーチェンジで後期となったわけですが、喜んでばかりはいられません。

 

なぜなら、値引幅が縮小されるからです。

 

マイナーチェンジ直前までは値引幅が最大に拡大されていましたので、その差は数十万円です。

 

しかし、フルモデルチェンジ直後であっても、マイナーチェンジ後でも通常の値引き額以上に値引き額を高めることが出来ます。

 

それも簡単な方法で。

 

そんな方法を別記事で詳細にまとめていますので一度ご覧になってみて下さい。

 

>> 詳細はこちらからご覧いただけます!

 

ご覧いただいた通り、決して難しい内容ではありません。知っているか、知らないかだけの差です。

 

たったこれだけで、結果的に支払金額を抑えることができるのです。

 

>>  目次ページに戻る