セレナを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

 

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

その理由は、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

新型セレナは事前予約も始まっていて、見積りも出してくれる状態のようです。

 

となると気になるのはお買い得度です。

 

ここでは、参考見積もりからそのあたりに迫ってみましょう。

 

スポンサードリンク



参考見積もり1(ハイウェイスターGプロパイロットエディション FF)

 

車両本体価格 3,187,080円
特別塗装色 43,200円
ディーラーオプション 491,554円
(ナビ、ETC、ベーシックパック、コート)
諸費用 70,796円
法定費用 19,340円
税金・自賠責等 119,040円
メンテパック 129,910円
合計 4,060,920円

 

まず、重量税が15,000円ですから50%減税、取得税が37,700円ですから60%減税ということになるようです。

 

ということは翌年度の自動車税は50%減免になるようです。

 

しっかりとオプションを付けて400万円なら妥当な見積りでしょう。

 

参考見積りなので値引きが入っていませんが、少なくとも10万円程度の値引きが欲しいところですね。

 

スポンサードリンク



参考見積もり2(ハイウェイスターG 4WD)

 

車両本体価格 3,324,240円
ディーラーオプション 411,356円
(ナビ、ETC、バイザー、カーペット)
諸費用 77,156円
法定費用 19,170円
税金・自賠責等 114,540円
合計 3,946,462円

 

これも、重量税50%減税、取得税60%減税、翌年度自動車税は50%減免です。

 

ハイウェイスターGプロパイロットエディションにはアラウンドビューモニターが付かないので、あえてハイウェイスターGにプロパイロットを含むセーフティパックを装着しているようです。

 

プロパイロットの価格アップが17万6千円、セーフティパックBが24万3千円で、プロパイロットエディションではアラウンドビューモニターやインテリジェントパーキングアシスト、スマートルームミラーが無くなってしまうので、プロパイロットを付けるなら、この買い方がお得なようです。

 

 

スポンサードリンク



参考見積もり全体を通して

 

車両本体価格に対し、諸費用が7万円程度、法定費用が2万円弱、税金・自賠責がS-ハイブリッドの付いたX以上で12万円弱といったところなので、車両本体価格プラス、少なくとも20万円は必要というところです。

 

それと、S-ハイブリッドが付かない場合、エコカー減税の対象にならないので、ここはX以上を買っておきたいところですね。
新型セレナの参考値引きをみると、プロパイロットを装備して、そこそこのオプションを付けても400万円あればどうにかなるようです。

 

というのもプロパイロットが先進装備の割にはそれほど高価ではないためです。

 

これなら、あまり予算を気にせずにプロパイロット搭載車の購入を検討できそうですね。

 

とはいっても、新型セレナは決して安くはありません。プロパイロット車は尚更です。

 

でも、プロパイロット分の費用を捻出する方法が、それもカンタンな方法がありますのでご紹介します。

 

信じがたいと思いますが、ちょっと視点を変えるだけの方法です。

 

是非、一度下記をご確認してみて下さい。

 

↓↓

【セレナ】が限界値引きから更に55万円安くなる方法

lp-h-01


  • 「セレナが欲しいな、でも予算が・・・」
  • 「セレナも諸費用込みで300万円オーバーか~」
  • 「複数のディーラー回っての相見積もりも大変そう・・・」
  • 「そもそも交渉事は苦手だしな・・・」
  • 「でも、出来る限り安く買いたい・・・」

 

など、セレナの購入を検討しているものの悩みは尽きない・・・

 

と悩んでいる方は多くいます。

 

出来れば楽して安く購入出来れば嬉しいですね。

 

かといって、車を安く購入する方法について家族や友達に相談したところで、「よくわからない」と答えられるか、

 

相見積もりを取れ」「決算時期を狙え」などありきたりのアドバイスばかりです。

 

交渉のプロであるディーラとの交渉が得意な人って、そんなに聞いたことないですし・・・

 

でも、同じ悩みを持った方にオススメの裏技がありますのでご紹介します。

 

セレナを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

いま現在、お車を保有されている方が新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録している買取業者の方が高く買い取ってくれることが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、買取業者だと95万円の査定だったなんてことが珍しくありません。

 

 

なぜ、このような価格差

生まれたのか?

 

 

それは、

無料一括査定サイトを使うことで、最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と競って査定してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、買取価格が釣り上がるというわけです。

 

>>  目次ページに戻る