【セレナ】が限界値引きから更に55万円安くなる方法

 

 

lp-h-01

 

 

 

  • 「セレナが欲しいな、でも予算が・・・」
  • 「セレナも諸費用込みで300万円オーバーか~」
  • 「複数のディーラー回っての相見積もりも大変そう・・・」
  • 「そもそも交渉事は苦手だしな・・・」
  • 「でも、出来る限り安く買いたい・・・」

 

など、セレナの購入を検討しているものの
悩みは尽きない・・・

 

と悩んでいる方は多くいます。

 

出来れば楽して安く購入出来れば嬉しいですね。

 

かといって、車を安く購入する方法について
家族や友達に相談したところで、
「よくわからない」と答えられるか、

 

相見積もりを取れ」「決算時期を狙え」など
ありきたりのアドバイスばかりです。

 

交渉のプロであるディーラとの交渉が得意な人
って、そんなに聞いたことないですし・・・

 

でも、同じ悩みを持った方にオススメの
裏技がありますのでご紹介します。

 

 

 

セレナを最安購入するカギは『愛車の売却先』!

 

 

いま現在、お車を保有されている方が
新しい車を購入する時、
現在の愛車は売却することになるでしょう。

 

しかし、

ディーラーよりも無料一括査定サイトに登録
している買取業者の方が高く買い取ってくれる
ことが多いのをご存知ですか?

 

例えば、

ディーラー下取り査定が40万円だったものが、
買取業者だと95万円の査定だったなんてこと
が珍しくありません。

 

 

なぜ、このような価格差

生まれたのか?

 

 

それは、

無料一括査定サイトを使うことで、
最大で10社の大手買取業者が
あなたの愛車の買取価格をライバル社と
競って査定
してくれるからです。

 

結果的に、

買取業者間での競争原理が働き、
買取価格が釣り上がるというわけです。

 

 

 

 

 

かんたん車査定ガイドは、最大10社で価格競争

 

 

「かんたん車査定ガイド」は、
最大10社の大手買取業者にあなたの愛車の
買取価格を競わせることが出来るサービスです。

 

 

なぜ、

「かんたん車査定ガイド」

は人気があるのか?

 

 

それは、次のような理由があるからです。

 

  • わずか45秒程度の最低限の入力で最大10社から買取価格が届く
  • 入力後すぐに実際の取引額から算出した「概算価格」が届く

 

でも、なぜ買取業者の間で買取価格にこれほど
大きな差が生まれるのか気になると思います。

 

 

買取業者の間で

買取価格に差がある理由

 

 

それは、

買取業者によって売れ筋車種が異なる

からです。

 

 

例えば、フィットをA社とB社に査定依頼をするとします。

 

A社ではフィットは売れ筋車種です。
フィットは売れるので高く買い取っても売れます
だから、高値でも買い取りたいと回答します。

 

一方、B社ではフィットは売れ筋車種ではありません
フィットは売れないので高値は付けませんし、
むしろ、買いたくないかもしれません。

 

これが、同じ車であっても買取業者間で
査定価格に差がつく理由です。

 

 

買取業者は信用できるの?

 

 

心配いりません。

 

なぜなら、

かんたん車査定ガイドを運営している
株式会社エイチームライフスタイルは
2013年設立された業界では老舗企業です。

 

また、

かんたん車査定ガイドに登録されている
買取業者さんは(日本自動車流通研究会)に

加盟している「ガリバー」「ビッグモーター」など優良企業だけです。

 

 

かんたん車査定ガイドを運営する

株式会社エイチームライフスタイルは

東証一部上場企業です。

 

上場企業のような

大手買取業者さんは特に信用第一なので、
信用できる企業としか仕事しません
から。

 

下手なことをするとすぐにネットで評判になり信用をなくします

 

 

大手買取業者との取引があることでも
信用性は高いと言えます。

 

また、かんたん車査定ガイドは、
たった45秒で必要事項を入力した後すぐに、
過去の取引を前提にした概算価格を提示して
くれるのも嬉しいですね。

 

 

概算価格を提示してくれるサービスは
多くは存在しません。

 

最終的に、

ディーラーを含めてどこの買取業者に売却
するかは別にして、無料一括査定サイトで
得た複数査定で愛車の相場最高買取価格
知っておくことはとても重要なんです。

 

買取業者間での買取価格差は大きいので、
追加値引き」と考えればかなりお得じゃ
ないですか。

 

実際に支払う金額は減りますからね。

 

新車の値引きは思ったように増えません。

 

なぜなら、

ディーラーの値引き額は各メーカー本社で
管理されており、実質相場は決まっている
からです。

 

特にモデルチェンジ直後の新車や人気車は。

 

だから、頑張って交渉したところで、
思った程の上積みは期待出来ない
というのがわけです。

 

 

 

 

ディーラーから相場を超える値引きを引き出すには?

 

 

先程、ディーラーの値引き額は、
各メーカー本社で管理されているため、
実質的な値引き相場は決まっている
とお伝えしました。

 

 

しかし、一つだけ例外があります

 

 

それは、

下取り車がある場合です。

 

下取り車があれば、
ディーラーは下取り車を使って
値引き額を大きく見せるテクニックが
使えるからです。

 

テクニックというくらいなので、
本当は値引き額は増えないカラクリです。

 

例えば、

あなたはディーラーに出向いて値引きを含めた
見積もりをお願いしたとします。

 

その際、

下取りもお願いする予定だと告げた場合、
ディーラーは思わず内心「ラッキー」と
ガッツポーズです。

 

 

なぜなら、

ディーラーからすると下取り車を使って、
値引き額の調整が行えるからです。

 

具体的に言うと、
ディーラーが値引き相場を超える値引きを
あなたに提示した時は、その分下取り価格を
減らすということです。

 

このテクニックをディーラーが使うには、
次の2つの前提があります。

 

 

2つの前提とは

 

 

  • ディーラーは値引き交渉前にお客さんに下取り価格を伝えない
  • お客さんが下取り車の買取相場を知らない

 

値引き交渉前にディーラーがお客さんに
下取り価格を伝えていると、値引き分を
下取り価格から減らすことが出来ません

 

また、お客さんであるあなたが、
愛車の買取相場を把握していると、

 

ディーラーの下取り額が低ければ、
下取りはディーラー以外で行うからです。

 

 

あなたが行うことはズバリ

 

 

それは、次の3つです。

 

  1.  ディーラーとの交渉前に無料一括査定サイトで愛車の買取相場最高買取価格を把握しておく
  2.  ディーラーには「下取りする予定」と告げて値引き交渉を行う
  3.  値引き交渉終了後に、ディーラー側の下取り額が低ければ、「下取りは他ですると告げる

 

これだけです。

 

この方法こそが、

セレナを最安値で購入する必殺の裏技なのです。