セレナのSハイブリッドはC26系ではじめて投入され、C27系でもラインナップに加わっています。

 

セレナではe-powerもありますが、Sはブリッドの方が安価で技術的な熟成度も高く、4WDが必要ならSハイブリッドしか選択肢がありません。

 

ここではセレナSハイブリッドの評判をC26、C27とチェックしていきます。

 

そのうえで、セレナSハイブリッドの評判はC26とC27では違うのかもチェックしておきましょう。

この記事の続きを読む

カテゴリー
タグ

現在のセレナハイウェイスターにはハイウェイスターVという人気グレードがありますが、このグレードはC27系前期には存在しませんでした。

 

C27前期モデルではそのかわりにハイウエイスターに「Vセレクション」「Vセレクション2」と2度にわたり「Vセレクション」を名乗る特別仕様車が投入されました。

 

ここでは、そんな「Vセレクション」について説明するとともに、ハイウェイスターVの標準装備を Vセレクションと比較して違いはどうかをチェックしておきましょう。

この記事の続きを読む

カテゴリー
タグ

セレナのC27系は2016年8月にC26系からのモデルチェンジで誕生しました。

 

C27系セレナは既に後期モデルの末期ですが、いつからが後期なのかというとC27系セレナ誕生から3年後の2019年8月にマイナーチェンジの後です。

 

マイナーチェンジを境に、この前をC27系前期、以降をC27系前期と呼びます。

 

セレナe-POWERについては2018年3月に初登場しましたが、マイナーチェンジはe-POWERも含めて実施されています。

 

この記事では、セレナ(C27系)の前期後期を比較して、大きな違いはどこにあるのかを整理します。

 

そして、その中でも大きく進化した安全装備の内容をチェックします。

 

そのうえで、車体価格がどの程度アップしたのか、要因は何なのかというあたりに迫ってみます。

 

 

この記事の続きを読む

カテゴリー
タグ

%e3%82%ac%e3%82%bd%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%89

 

新型セレナの特徴はほとんどのグレードが「S-ハイブリッド」であるところです。

 

なんと「20S」のみS-ハイブリッドが搭載されていないだけなのです。

 

だから、S-ハイブリッド搭載車については、かなりの高燃費を誇ります。

 

しかし、具体的にはどの程度のレベルかは気になるところです。

 

ここでは、そんな新型セレナの燃費を前モデル、ライバル車と比較してみましょう。 この記事の続きを読む

カテゴリー
タグ