特集-最安購入方法 特集-e-POWER
特集-C28型 特集-C27型
特集-C26型 特集-C25型

セレナC26には裏設定っていうか、隠しコマンドがあったというのは割と有名な話です。

 

そうなるとセレナe-powerに隠しコマンド等の裏設定があるかどうかが気になりますよね。

 

ここでは、そんなセレナe-powerに裏設定(隠しコマンド等)は存在するかどうか、あるとすればドアロック可能とかなのかをチェックしていきます。

スポンサードリンク



セレナe-powerに裏設定(隠しコマンド等)は存在するか?

 

ここでは、裏設定とはどういうものかを確認したうえで、セレナe-powerに隠しコマンド等の裏設定が存在するかどうかをチェックします。

 

  1. 裏設定とはどういうもの?
  2. セレナe-powerに隠しコマンド等の裏設定は存在する?

 

裏設定とはどういうもの?

 

いわゆる「裏設定」というのは、マニュアルに載っていないけどできるというもので、裏技のようなものです。

 

もちろん、あまりにも当たり前のことはマニュアルに載っていませんが、普通は使わないけど、ユーザーの希望があればのようなものは普段は隠してあるのです。

 

だから、「隠し設定」って言ったり、操作方法を「隠しコマンド」と称するのです。

 

セレナe-powerに隠しコマンド等の裏設定は存在する

 

今時の車はたいていの場合、隠しコマンド等の裏設定は存在しています。

 

ただ、セレナe-powerに限らず、セレナC27については、隠しコマンド等の裏設定に関する情報は全くないのです。

 

全くないとは考えられないのですが、セレナC26では隠しコマンドで設定していたことがセレナe-powerではできなくなったり、隠しコマンド対応ではなくなっているのです。

 

アンサーバック機能のブザー停止については日産販売会社にご相談」ということになっているので、これだけは隠しコマンド対応かもしれません。

 

 

スポンサードリンク



セレナe-powerでは裏設定でドアロック可能?

 

セレナC26では、車速検知式オート集中ドアロックが隠しコマンドで設定できたといいますが、セレナe-powerでは可能なのでしょうか。

 

また、以前裏設定で可能だったことはセレナe-powerではどうすればいいんのでしょうか。

 

  1. セレナe-powerではC26のような車速検知式ドアロックは設定可能?
  2. セレナC27では裏設定できていたことはe-powerではどうすればいい?

 

セレナe-powerではC26のような車速検知式ドアロックは設定可能?

 

セレナe-powerでC26のような車速検知式ドアロックが設定できないのには理由があります。

 

というのも、セレナe-powerに限らず、セレナC27では車速検知式ドアロック機能そのものが廃止されたからです。

 

確かに、ドアロックしておけば、子どもが間違ってドアを開けることも防げますし、車速を検知して自動でロックしてくれれば、ロックし忘れもないわけです。

 

しかし、事故などの非常時に開けられなくなったり、救助したくても外から開けられないという問題があるのです。

 

子どもが間違ってドアを開けることを防ぐにはチャイルドロックという原始的ではあるけど確実な方法もありますしね。

 

日産では、こうした考え方から、衝撃感知式ドアロック解除システムを装備する車(エルグランド、スカイライン等)に限定して車速検知式ドアロックが装備されてます。

 

ただ、セレナC26も後期モデルにはこの機能は無いとの情報もあります。

 

参考までにセレナC26前期モデルの車速検知式ドアロックの設定方法は、以下の手順です。

 

  • 全ドアを閉める
  • キースイッチON(ブレ―キは踏まない)
  • キースイッチON(ブレ―キは踏まない)
  • 20秒以内に施錠側スイッチを5秒以上押す

 

作動の場合は、非常点滅表示灯が2回点滅、非作動の場合は1回点滅だそうです。

 

セレナC27では裏設定できていたことはe-powerではどうすればいい?

 

セレナC26のマニュアルを見ると、「日産販売会社へご相談ください」という記載が結構見受けられますが、これが裏設定項目なのです。

 

ざっと、記載してみると、以下のとおりです。

 

  • アンサーバック機能を停止
  • ウェルカムライト(フェアウェル機能付)を停止
  • オートライトの感度を調整
  • ワイパーの車速感知機能のON/OFFの切り替え
  • フロントワイパーとリヤワイパーの連動機能
  • キー連動室内照明システムのON/OFFの切り替え

 

また、以下の項目も裏設定可能だったようです。

 

  • ドアロック解除の「P」、「エンジンOFF」の選択
  • オートライトのワイパー連動機能のキャンセル
  • アイスト作動時のエアコン重視有無の設定

 

セレナe-powerのマニュアルでは、「アンサーバック機能を停止」にのみ販売会社へ相談とされていますが、この中のすべてとは言いませんが設定が可能になっています。

 

設定するのは「車両設定画面」で、「アドバンスドドライブアシストディスプレイ」から入るのですが以下の設定が可能です。

 

  • ウェルカムライト機能(フェアウェル機能付)のON・OFFを設定
  • キー連動室内照明のON・OFFを設定
  • オートライト感度調整
  • コンフォートフラッシャー機能(車線変更時に3回点滅機能)のON・OFFを設定
  • ドアハンドルのスイッチでの施錠・解錠機能のON・OFFを設定
  • ワイパー車速連動のON・OFFを設定
  • リアワイパー連動のON・OFFを設定
  • キーロック連動ミラー自動格納機能のON・OFFを設定

 

セレナC27では、「日産販売会社へご相談ください」と書いてあった事項が、e-powerでは「設定の詳細については、車両設定をお読みください」に変わっているのです。

 

そして、この「車両設定」がこれまでの裏設定のほとんどをカバーしているのです。

 

 

スポンサードリンク



まとめ

 

セレナe-POWERについてはこれまでのような裏設定は無くなって、車両設定からユーザーが設定できるようになっています。

 

このため、裏設定がほとんどなくなったからといって、現実的には困ることはないはずです。

 

車速検知式オート集中ドアロックについては法改正という話もありますが、ステップワゴンには装備されているので、メーカーの思想の問題でしょう。

 

社外品で対応も可能なので付ける手もありますが、子供さんが後部座席に必ず乗られる、そして大人が後部座席に乗らない場合はチャイルドロックの活用が現実的でしょう。

 

セレナを限界値引から更に55万円安くなる方法!

 

セレナ(C27)も発売から5年以上が経過し、マイナーチェンジから2年が経過しました。

 

値引き額の方もマイナーチェンジ直後と比較するとこなれてきましたが、最近の車の価格は安全装備の充実もあって高価格化が進んでいますので、出来るだけ安く購入したいですね。

 

一般的に、フルモデルチェンジ直後やマイナーチェンジ直後の値引きは抑えられますが、そのような時にも限界と言われる値引きから更に安くセレナを購入する方法があります。

 

それも簡単な方法なのですが、知らない方が多いのです。。

 

そんな方法を別記事で詳細にまとめていますので一度ご覧になってみて下さい。

 

>> 詳細はこちらからご覧いただけます!

 

ご覧いただいた通り、決して難しい内容ではありません。知っているか、知らないかだけの差です。

 

たったこれだけで、結果的に支払金額を抑えることができるのです。

 

>>  目次ページに戻る