特集-最安購入方法 特集-e-POWER
特集-C28型 特集-C27型
特集-C26型 特集-C25型

セレナの中古車は比較的値段がこなれていますが、安いと逆に不安を感じる方もおられるかもしれません。

 

ここでは、まずそんなセレナの中古車購入時の注意点をチェックしておきます。

 

そして、気になるセレナの中古車購入のデメリットはないのかもチェックしておきましょう。

セレナの中古車購入時の注意点

 

まず、セレナの中古車購入時の注意点をいくつかあげておきます。

 

  1. 修復歴を必ずチェック
  2. 必ず試乗する
  3. エンジンルームを必ずチェック
  4. 塗装の剥がれ、傷、へこみをチェック
  5. ホイール、タイヤをチェック
  6. 内装の汚れ、傷、臭いをチェック

 

修復歴を必ずチェック

 

セレナの中古車購入時には修復歴を必ずチェックしましょう。

 

普通の中古車業者なら修復歴は必ず記載します。

 

修復歴というのはフェンダーをぶつけた程度の傷ではなくて車の骨格部分にダメージを受けているということで、中古車価格は極端に安くなります

 

また、当面は運転に支障が無くても将来的に問題が出る可能性があるので避けたほうがいいでしょう。

 

補修歴に記載されるまでではない事故や隠している場合は、エンジンルームやトランクルームを開けてチェックすればある程度はわかると言います。

 

ボディとの節後部のボルトが新しかったり、ボディの色が異なる部分がある場合は、事故車の可能性がある言われていますが、素人が見分けるのはなかなか難しいものです。

 

 

必ず試乗する

 

セレナの中古車購入時には必ず試乗しましょう。

 

エンジンの不具合は乗ればわかる場合もありますし、走行距離がいった場合のCVTの不具合は高いものにつきますからチェックするに越したことはありまません。

 

前述のような事故歴があると直進安定性にまず現れてきます

 

 

エンジンルームを必ずチェック

 

セレナの中古車購入時にはエンジンルームを必ずチェックしましょう。

 

エンジンルームが汚い車はたいてい程度が悪いですし、エンジンのオイル滲みは直そうと思ってもなかなか直らない厄介なトラブルです。

 

また、事故車かどうかのチェックのためにもボンネットは開けてみるべきです。

 

 

塗装の剥がれ、傷、へこみをチェック

 

セレナの中古車購入時には塗装の剥がれ、傷、へこみをチェックしましょう。

 

どのようなコンディションで保管されていたのか、どの程度丁寧に乗っていたかもかるからです。

 

ひょっとしたら補修の必要もあり得ますから、特に目につきにくい車体下部も含めてチェックは入念にしましょう。

 

 

ホイール、タイヤをチェック

  1. セレナの中古車購入時にはホイール、タイヤをチェックしましょう。

 

タイヤの溝が無ければ交換が必要ですし、たちの悪い業者だと納車時にホイールやタイヤを程度の悪いものに交換する場合もあるというからです。

 

 

内装の汚れ、傷、臭いをチェック

 

  1. セレナの中古車購入時には内装の汚れ、傷、臭いをチェックしましょう。

 

どれくらい丁寧に乗っていたかがわかりますし、臭いでタバコを吸っていたかどうかもわかるからです。

 

 

セレナの中古車購入のデメリット

 

セレナが安い理由って寿命と関係ある?何年乗れる?」で書いたように、セレナの中古車は少しだけお買い得ですし、それは現在の新車の人気による部分が大きいのです。

 

セレナの中古車価格や安い理由については「セレナ中古が安い理由って何?購入時の注意点はある?」でも書いていますのでご覧ください。

 

だから、安く買えるからといって大きなデメリットがあるわけではないのですが、セレナといえども不具合があったり程度が悪かったりする中古車も混在しています。

 

こうした「ハズレ」セレナを買ってしまう可能性があるのが一番のデメリットであり、これはどんな車でもありうることです。

 

これを防ぐには前述の注意点をしっかり実践するのも大事ですが、車のに詳しい人ばかりではありませんし、詳しいからといって「ハズレ」を引かないとは限らないのです。

 

そのためにも、セレナの中古車を買う時には日産認定中古車のような信頼できるものを買うなり、評判がよく信頼できる中古車ショップを選ぶことが大事です。

 

もちろん、それでも「ハズレ」を引く可能性はありますが、そうした買い方をしておけば、きちんと対応してくれるのです。

 

まとめ

 

セレナに限らず中古車を購入するということはリスクを内在しています。

 

誰がどう乗ったかはわかりませんし、ちゃんとした人が丁寧に乗ってもクルマというのは劣化し、トラブルも出てくるものだからです。

 

ただ、安く買えるのは確かに魅力ですから、できるチェックはしっかりとしてできるだけちゃんとした車を選びましょう。

 

また、中古車の場合は新車以上に信頼できる、何かあっても対応できる中古車販売店で買うこともとても大事なんですよ。

 

セレナを限界値引から更に55万円安くなる方法!

 

セレナ(C27)も発売から6年が経過し、いよいよフルモデルチェンジが近づいてきています。

 

値引き額の方もかなりこなれてきましたが、最近の車の価格は安全装備の充実もあって高価格化が進んでいますので、出来るだけ安く購入したいですね。

 

一般的に、フルモデルチェンジ直後やマイナーチェンジ直後の値引きは抑えられますが、そのような時にも限界と言われる値引きから更に安くセレナを購入する方法があります。

 

それも簡単な方法なのですが、知らない方が多いのです。。

 

そんな方法を別記事で詳細にまとめていますので一度ご覧になってみて下さい。

 

>> 詳細はこちらからご覧いただけます!

 

ご覧いただいた通り、決して難しい内容ではありません。知っているか、知らないかだけの差です。

 

たったこれだけで、結果的に支払金額を抑えることができるのです。

 

>>  目次ページに戻る