セレナ(C26)のカスタム-ライダーのお買い得度は?

セレナ(C26)のカスタムカーといえばライダーです。

 

このライダー、エクステリアの素晴らしさに目が行きがちですが、買うとなるとお買い得なのかどうなのかは重要です。

 

ここでは、そんなセレナ(C26)ライダーのお買い得度をチェックしておきましょう。

スポンサードリンク



セレナ(C26)ライダー

 

セレナ(C26)ライダーはオーテックジャパンによるカスタムカー、いわゆるコンプリートカーです。

 

ライダーはセレナの下から2番目という比較的低いグレードのXをベースに内外装を大きくカスタム化しています。

 

セレナのエクステリアのデザインが充実したグレードとしてはハイウェイスターがありますが、ハイウェイスターがセレナの面影をかなり残しているのに対して、ライダーは全く違う外観になってきます。

 

こんな外観だから走りも違うとお考えでしょうが、同じライダーでもパフォーマンススペックのような特別仕様車にはボディチューンが施されていますが、普通のライダーはローダウンの専用サスが装備されている程度です。

 

通常のセレナ

 

セレナ ハイウェイスター

 

セレナ ライダー

 

スポンサードリンク



セレナ(C26)ライダーの特別装備

 

セレナ(C26)ライダーの装備は時期やグレードによって違いがあるのですが、標準的なライダーの特別装備を紹介しておきましょう。

 

《エクステリア》

 

  • ハロゲンフォグランプ〈フロントバンパー組込み〉
  • 高輝度LEDリヤコンビネーションランプ
  • 専用フロントグリル
  • 専用フロントバンパー
  • 専用バンパーグリル
  • 専用リヤバンパー
  • 専用エンブレム
  • 専用スポーツマフラー〈HKS製〉
  • 195/60R16 89Hタイヤ&専用16インチ光輝アルミホイール(FF)
  • 195/65R15 91Sタイヤ&専用15インチアルミホイール(4WD)
  • 専用サスペンション(FFのみローダウン)

 

《インテリア》

 

  • 本革巻3本スポークステアリング
  • 専用インストシフトフィニッシャー〈シルバーカーボン調〉
  • 専用パワーウインドウスイッチフィニッシャー〈シルバーカーボン調〉
  • 専用シート地(エンボス付スエード調モケット/トリコット〔ブラック〈G〉〕)

 

スポンサードリンク



セレナ(C26)ライダーはお買い得なのか?

 

セレナ(C26)ライダーのベース車はXです。

 

それで、FFでみると、Xの当時の価格が2,452,680円、ライダーが2,997,000円ですから、55万円近くライダーの方が高いということになります。

 

同じようなスペシャリティカーであるハイウェイスターが2,641,680円であることを考えると、足回りを多少いじっているにしてもこの価格差は大きいとしかいいようがありません。ハイウェイスターとの価格差も36万円程度もあるのです。

 

ただ、見た目の違いはとても大きいので、オリジナリティ、こだわりという意味ではライダーを選ぶ意味はあるでしょう。

 

ただ、中古車を買うなら話は別です。この価格差は大きく縮まってくるからです。

 

5万キロ走行未満で最安値を比較すると、最安値はXが108万円、ハイウェイスターが118.8万円、ライダーが139.9円です。これなら判断が変わってくるはずです。

 

まとめ

 

セレナ(C26)ライダーはお買い得かと聞かれれば、お買い得ではないと言わざるを得ません。

 

ただ、カスタムカーというのは自分だけのこだわりのセレナに乗るということなので、そのためにベース車より50万円ちょっと、ハイウェイスターより30万円ちょっと高いというのは、十分アリなのかもしれませんね。

 

中古車セレナを希望条件・最安で購入する方法

 

新型セレナが誕生してから少し時間が経過しました。

 

歴代のセレナに加え、前モデルのC26型、現行モデルのC27型まで中古車市場では多くのセレナが流通しています。

 

本当の中古車だけでなく、走行距離が少ない新古車や未使用車まで状態は様々な中古車セレナが存在します。

 

とはいっても、希望条件の車を見つけ出すのは至難のワザです。

 

一店あたりに展示できる台数には限りがありますからね。

 

もし、中古車の購入を考えているのであれば下記の記事にも目を通して見て下さい。

 

>>> 詳細はこちらからご確認頂けます

 

中古車を希望条件で、しかも安く、安全に購入するテクニックをお伝えしています。

 

使えそうだと思えば一度使用してみて下さい。

 

>>> 詳細はこちらからご確認頂けます

 

 

 

マイナーチェンジ直後のセレナでも限界値引から更に55万円安くなる方法!

 

セレナ(C27)がマイナーチェンジで後期となったわけですが、喜んでばかりはいられません。

 

なぜなら、値引幅が縮小されるからです。

 

マイナーチェンジ直前までは値引幅が最大に拡大されていましたので、その差は数十万円です。

 

しかし、フルモデルチェンジ直後であっても、マイナーチェンジ後でも通常の値引き額以上に値引き額を高めることが出来ます。

 

それも簡単な方法で。

 

そんな方法を別記事で詳細にまとめていますので一度ご覧になってみて下さい。

 

>> 詳細はこちらからご覧いただけます!

 

ご覧いただいた通り、決して難しい内容ではありません。知っているか、知らないかだけの差です。

 

たったこれだけで、結果的に支払金額を抑えることができるのです。

 

>>  目次ページに戻る

 
 

カテゴリー
タグ