セレナ(C26)を車中泊で快適にすごすためのコツはベッドとマット?
特集-最安購入方法 特集-e-POWER
特集-C28型 特集-C27型
特集-C26型 特集-C25型

先代セレナ(C26)は十分な室内空間がありますから車中泊は可能なのですが、ちょっとした工夫があればワンランク上の車中泊空間を創出できます。

 

ここでは、そんなセレナ(C26)を車中泊で快適にすごすためのコツはやはりベッドとマットでしょう。

スポンサードリンク



セレナ(C26)のフルフラットモードでベッドを作る

 

セレナ(C26)は当然室内をフルフラットにすることができます。

 

方法は2つあって、その一つは14あるシートアレンジの一つ「2-3列フルフラットモード」です。

 

 

室内全部がフルフラットではありませんが、それでもかなりの車中泊空間が出来上がります。

 

もう一つは1列目シートも倒したフルフラットで、車中泊空間としてはこちらのほうが広くなります。

 

 

 

スポンサードリンク



セレナ(C26)のフルフラットモードの問題点は段差?

 

こんなセレナのフルフラットモードですが、車中泊をするにはいくつかの問題があります。

 

具体的には、次の3つです。

 

  • シートの段差が大きい
  • プライバシーが皆無
  • 荷物が収納できない

 

 

それぞれを説明します。

 

《シートの段差が大きい》

 

一番問題なのはシートの段差です。眠りに直結しますからね。

 

特に1列目を倒したときは車中泊空間は広いのですが、段差も思いっきり大きくなります。このままでは快適には眠れませんね。

 

《プライバシーが皆無》

 

セレナにはプライバシーガラスが装備されていますが、外から中は見えない訳ではありませんし、フロントガラスなどは当然プライバシーガラスではありません。

 

また、窓が大きい分だけ、夏なんかは日が昇ると車内の温度は急激に上がり、眠ってなんかいられませんし、寒さもしっかりと入ってきます。

 

《荷物が収納できない》

 

フルフラットモードの問題は、フルフラットにすると荷物を収納する場所が無くなることです。

 

特にキャンプで車中泊をする場合は大きな問題になる可能性があります。

 

 

スポンサードリンク



セレナ(C26)を車中泊で快適に過ごすにベッドが有効

 

C26型セレナを車中泊で快適に過ごすたねのパーツを3つご紹介します。

 

次の3つです。

 

  • 車中泊マットを使う
  • サンシェード
  • フレーム式フラットベッド

 

 

それぞれを説明します。

 

《車中泊マットを使う》

 

まず欲しいのは段差解消クッションです。

 

 

 

たとえばこの製品は税込み、送料別2,138円ですが、セレナの場合は恐らく6個使えば段差が解消できるのでしょう。

 

その上で、この車中泊マットです。

 

 

 

これは2個セットで税込み、送料込みで10,980円となかなかエコノミーですが、バルブを開けて広げれば自動膨張するスグレモノです。

 

このようなエアーマットもありますし、ウレタン製もあります。

 

またもっと高級なものもありますから財布と相談して選ぶといいでしょう。

 

 

《サンシェード》

 

 

 

プライバシー確保と遮光、遮熱の機能を併せ持つサンシェードは驚くほど安いものです。

 

車種別専用設計ですからフィッティングは抜群ですし、断熱構造になっていますから夏の暑さだけでなく、冬の寒さも緩和してくれるのです。

 

全窓の10枚セットで税込み、送料込み8,510円ですが、簡易なものでよければもっと安いものもあります。

 

 

《フレーム式フラットベッド》

 

セレナ(C26)の車中泊グッズの極めつけがこれです。

 

 

車内にフレーム式のベッドをつくるわけですから、完全に真っ平ですし荷物の積載にもあまり影響を与えません。

 

もちろん価格はそれなりに高く、税込み、送料別で97,200円になります。

 

 

まとめ

 

セレナ(C26)は室内空間は十分に広いので、ここに紹介したような車中泊グッズを揃えるだけで快適に車中泊をすることができます。

 

特に段差が大きなネックなのですが、これは毛布などを使って簡易に段差を解消する手もあります。

 

ただ頻繁に車中泊をするなら一通りグッズを用意することをおすすめします。

 

 

そして、これから車中泊を前提で中古車セレナの購入をご検討される場合は下記の「中古車セレナを希望条件・最安で購入する方法」にも目を通して見てください。

 

なぜなら、思った以上に自分好みの条件に合う中古車を見つけるのは難しいからです。

 

これからご紹介する方法だと、たった数分で自分好みの車を見つけることが可能になります。

 

まずは、どのような内容か確認だけでもしてみることをオススメします。

 

↓↓


 

セレナを限界値引から更に55万円安くなる方法!

 

セレナ(C27)も発売から5年以上が経過し、マイナーチェンジから2年が経過しました。

 

値引き額の方もマイナーチェンジ直後と比較するとこなれてきましたが、最近の車の価格は安全装備の充実もあって高価格化が進んでいますので、出来るだけ安く購入したいですね。

 

一般的に、フルモデルチェンジ直後やマイナーチェンジ直後の値引きは抑えられますが、そのような時にも限界と言われる値引きから更に安くセレナを購入する方法があります。

 

それも簡単な方法なのですが、知らない方が多いのです。。

 

そんな方法を別記事で詳細にまとめていますので一度ご覧になってみて下さい。

 

>> 詳細はこちらからご覧いただけます!

 

ご覧いただいた通り、決して難しい内容ではありません。知っているか、知らないかだけの差です。

 

たったこれだけで、結果的に支払金額を抑えることができるのです。

 

>>  目次ページに戻る

 

カテゴリー
タグ