セレナ(C27系)のタイヤサイズとホイールマッチング!インチアップや交換時はオフセットにも注意!

セレナ(C27系)は人気車だけに、街を走れば目にすることも多いですよね。

 

そうなると、他のセレナと違う自分だけのセレナにしたくなるのではないでしょうか。

 

そんな時は、ホイールのカスタム化に挑戦するのもいいかもしれません。

 

セレナ(C27系)のホイールのカスタム化にあたって、まず純正のタイヤサイズとホイールをチェックします。

 

そのうえで、ホイールマッチングはどうすればいいのかを整理します。

 

中でも、インチアップや交換時はオフセットに注意する必要がありますので、そのあたりを詳しく説明していきたいと思います。

 

スポンサードリンク



セレナ(C27系)のタイヤサイズと純正ホイール

 

ここでは、セレナ(C27系)のタイヤサイズをチェックし、ホイールについてはサイズ、規格を確認しデザインも見ておきましょう。

 

  1. セレナ(C27系)のタイヤサイズ
  2. セレナ(C27系)の純正ホイール

 

セレナ(C27系)のタイヤサイズ

 

セレナ(C27系)のタイヤサイズは以下のとおりです。

 

なぜかX(2WD)  だけが高規格の「91H」を履いています。

 

Sは最高速度180km/hまで、Hは210km/hですから、Hの方が高規格なのです。

 

タイヤサイズ グレード
205/50ZR17 93Y
  • AUTECH SPORTS SPEC
  • e-POWER AUTECH SPORTS SPEC
195/60R16 89H
  • e-POWER ハイウェイスターG
  • ハイウェイスターG  ハイウェイスターV(2WD)
  • AUTECH SafetyPackage(4WD)
  • e-POWER AUTECH SafetyPackage
195/65R15 91S
  • e-POWER X 
  • e-POWER XV
  • e-POWER G
  • e-POWER ハイウェイスター
  • e-POWER ハイウェイスターVX(4WD)
  • XV Gハイウェイスター
  • ハイウェイスターV(4WD)
  • AUTECH  AUTECH SafetyPackag
  • (4WD)e-POWER
195/65R15 91H
  • X(2WD)

 

 

ちなみにタイヤサイズの見方は以下のとおりです。

 

引用元:「https://shop.autobacs.com/ja/feature/knowledge/tire」

 

  • (1)は タイヤ幅(単位:mm)
  • (2) は偏平率でタイヤの高さ÷タイヤ幅×100
  • (3)は タイヤの構造でRはラジアル構造(ほとんどの乗用車)
  • (4) はタイヤ内径=ホイールのリム径(単位:インチ)
  • (5) はロードインデックスでタイヤ1本あたりが支えられる荷重(Sは180km/h、Hは210km/h、Vは240km/h)
  • (6) は速度記号で走行可能な速度(89は580kg、91は615kg、93は650kg)

 

 

なお、廃止されたグレードや特別仕様車のサイズはおおむね以下のとおりです。

 

タイヤサイズ グレード
205/50R17 93W
  • NISUMO
195/60R16 89H
  • e-POWER ハイウェイスターV アーバンクロム
  • ハイウェイスターV アーバンクロム
  • ハイウェイスター Vセレクション
  • ライダー Vセレクション
  • ライダー Vセレクション ブラックレザー
  • ハイウェイスター 25thスペシャルセレクションA及びB(2WD)
  • ハイウェイスター Propilot Edition(2WD)
  • ハイウェイスターG Propilot Edition
  • ライダー ライダー Propilot Edition(2WD)
  • ライダー AUTECH 30th Anniversary(2WD)
  • ライダー AUTECH 30th Anniversary Propilot Edition(2WD)
195/65R15 91S
  • e-POWER AUTECH VPackage
  • AUTECH VPackageS
  • X 25thスペシャルセレクションA及びBハイウェイスター 25thスペシャルセレクションA及びB(4WD)
  • ハイウェイスター プPropilot Edition(4WD)ライダー Propilot Edition(4WD)
  • ライダー AUTECH 30th Anniversary(4WD)
  • ライダー AUTECH 30th Anniversary Propilot Edition(4WD)

 

 

セレナ(C27系)の純正ホイール

 

ホイールのサイズ、規格

 

セレナ(C27系)のホイールのサイズ、規格は以下のとおりです。

 

項目 リム径

(インチ)

オフセット

(mm)

リム幅

(インチ)

P.C.D

(mm)

穴数 ハブ径

(mm)

15インチ車 15 +45 5.5 114.3 5 66
16インチ車 16  +45 6 114.3 5 66
17インチ車 17 +51 6.5 114.3 5 66

 

具体的なサイズ、規格の説明は以下のとおりです。

 

  • 「リム径」はEで、タイヤがはまる部分の径=タイヤ内径です。
  • 「オフセット」はCで、ホイールの中心線(A)とディスク内面(B)との距離です(マイナスになる場合もあり)。
  • 「リム幅」はDで、タイヤがはまる部分のサイズです。
  • 「P.C.D.」はGで「ナット座ピッチ直径)」です(全てのハブボルトの中心を通る仮想円の直径で、簡単に言えばハブボルトの間隔)。
  • 「ハブ径」はIで、ホイール中央にある穴のサイズのことです。

 

 

引用元:「https://wheel.dunlop.co.jp/about_wh/」

 

こうした規格については、以下のように記載されています。

 

 

 

 

 

純正ホイールのデザイン

 

セレナ(C27系)の純正ホイールのデザインを紹介しておきましょう。

 

純正に比べて、さすがAUTECH、洗練されています。

 

  • 15インチスチールホイール車(X、XV)のフルホイールカバー

 

 

引用元:「セレナ15インチフルホイールカバー」

 

  • 15インチアルミホイール、16インチアルミホイール

 

  • 引用元:「セレナ15インチアルミホイール」「セレナ16インチアルミホイール」

 

  • AUTECHアルミホイール

引用元:「AUTECH15インチアルミホイール」「AUTECH16インチアルミホイール」

 

引用元:「AUTECH17インチアルミホイール」

 

 

スポンサードリンク



セレナ(C27系)のホイールマッチングの方法

 

ここでは、セレナ(C27系)のタイヤサイズをチェックし、ホイールについてはサイズ、規格を確認しデザインも見ておきましょう。

 

  1. 「穴数」「P.C.D.」「リム径」は純正と合わせる
  2. リム幅は純正と同じかやや広め
  3. タイや性能は純正と同じか上
  4. インチアップやタイヤサイズを変更する場合はタイヤ外径に注意

 

「穴数」「P.C.D.」「リム径」は純正と合わせる

 

セレナ(C27系)のタイヤ、ホイール交換時には、「穴数」「P.C.D.」「リム径」は純正と合わせるようにします。

 

「穴数」「P.C.D.」は違っていると、そもそもホイールが装着できません

 

「リム径」についてはホイールのリム径が車のリム径より大きければ装着できなくはないですし、問題が無い場合もあります。

 

ただ、走行時にがたつきが出る可能性があり、その場合はハブリングというパーツでをかませる必要があります。

 

できれば同じサイズにしておいた方がいいようです。

 

 

リム幅は純正と同じかやや広め

 

セレナ(C27系)に限らず純正のリム幅は標準よりやや狭目に設定されている場合が多いものです。

 

リム幅は狭い方が乗り心地が良く、自動車の耐久性という面でもプラスに働きます。

 

一方、リム幅を広げたほうがタイヤの接地面積が増え、グリップ力は向上するのです。

 

このため、セレナ(C27系)のタイヤ、ホイール交換時に純正(インチアップする場合はそのサイズの)の規格のリム幅を調べます

 

そのうえで、同一サイズか1/2インチ程度大きいものを選ぶといいでしょう。

 

例えば205/50RH17の場合、純正リム幅は6.5インチです。

 

ブリヂストンのカタログをみると、適合リム幅は5.5~7.5インチ、標準リム幅は6.5インチです。

 

一応、7.5インチまでは許容されているのですが、リム幅を広げるとタイヤは内外に広がりますし、デメリットもあるので、ほどほどが肝心です。

 

ちなみに、15インチ、16インチ、17インチの純正サイズ、許容範囲は下記のとおりです(ブリヂストンのデータ参照)。

 

ホイールサイズ 純正リム幅 タイヤ標準リム径 許容範囲
15インチ 5.5 6.0 5.5~7.0
16インチ 6.0 6.0 5.5~7.0
17インチ 6.5 6.5 5.5~7.5

 

タイヤは純正と同じか上

 

タイヤについては、インチアップする場合の選択方法は次にお示ししますので、あまり難しくありません。

 

ロードインデックス(「S」とか「H」という記号)速度記号(「89」とか「91」)が同じか性能が上のものを選べばいいのです。

 

 

インチアップやタイヤサイズを変更する場合はタイヤ外径に注意

 

インチアップやタイヤサイズを変更する場合は純正のタイヤと同じ外径にする必要があります。

 

もちろん、全く同じにはできませんので、外径の差が±2%~3%程度、できれば5mm、さらに言えば2、3mm程度に抑えたいところです。

 

ただ、スピードメーターの許容誤差に収まっていないと車検に通りません。

 

よくしたもので、ネット上にサイズ適合表はいくらでもありますので、利用しましょう。

 

ちなみに、純正のタイヤ外径とインチアップ想定の外径表をお示ししておきます。

 

タイヤサイズ 外径
195/65R15(純正) 635mm
195/60R16(純正) 640mm
205/55R16 632mm
205/50R17(純正) 637mm
225/40R18 637mm
215/35R19 633mm

 

 

スポンサードリンク



セレナ(C27系)のインチアップや交換時はオフセットに注意

 

最後に、セレナ(C27系)のセレナ(C27系)のインチアップや交換時のオフセットについてです。

 

オフセットとは

 

引用元:「https://wheel.dunlop.co.jp/about_wh/」

 

 

オフセットというのは、ホイールを進行方向に縦に切った(タイヤを縦に半分に切った)線と車に取り付ける面との距離です(インセットとも言います)。

 

オフセットが大きくなればなるほどタイヤの装着場所は外側になってしまいます。

 

タイヤは横幅が大きくなるとオフセットはプラス方向に

 

タイヤは横幅が大きくなるとオフセットが同じなら車体側と外側に半部ずつ広がっていきます。

 

一定程度タイヤの横幅が大きくなると車体の足回り部分と干渉する可能性が出てきます。

 

だからこうした場合にはオフセットをプラス側に振ってやります

 

セレナ(C27系)の場合も15、16インチはオフセットが45mmですが17インチでは51mmになっています。

 

タイヤ幅が195から205に拡大した分タイヤを外に寄せているのです。

 

オフセットはプラスしすぎるとタイヤがはみ出す

 

オフセットはプラスしすぎるとそれはそれで問題があります。

 

フェンダーなど、「車体との干渉」が発生する場合があるのです。

 

また、外側に寄せすぎるとフェンダーからはみ出てしまいます。法律上はタイヤのみ車体から10mmまでならはみ出してもOKとはされています。

 

また、ツライチといって、フェンダー面とタイヤが同じ平面にあるように見えるのを好まれる方もおられます。

 

ただ、フェンダーとの干渉等も考えれば、はみ出さないのはもちろん、少しでも車体側に収めたいところです、

 

タイヤサイズが215mmくらいまで拡大することを考えれば、オフセットは50~47くらいでしょうか。

 

こればっかりは微妙なところなので、タイヤショップやディーラーの整備担当と相談してくださいね。

 

まとめ

 

セレナ(C27系)のタイヤサイズとホイールマッチングについて説明してきました。

 

今回はインチアップの効果については説明しませんでしたが、タイヤの見える面積が少なくなって精悍になってきます。

 

一般的にはタイヤの扁平率が下がり、タイヤ幅も広くするのでグリップも良くなります

 

その一方で、車の耐久性への影響やタイヤコストの増加、燃費の悪化などのデメリットもありますから、納得した上で、インチアップしましょうね。

 

それと、インチアップとオフセットの問題は避けては通れませんので、しっかりと勉強して、相談もされることをお勧めします。

 

 

セレナを限界値引から更に55万円安くなる方法!

 

セレナ(C27)も発売から4年以上が経過し、マイナーチェンジからももうすぐ2年です。

 

値引き額の方もマイナーチェンジ直後と比較するとこなれてきましたが、最近の車の価格は安全装備の充実もあって高価格化が進んでいますので、出来るだけ安く購入したいですね。

一般的に、フルモデルチェンジ直後やマイナーチェンジ直後の値引きは抑えられますが、そのような時にも限界と言われる値引きから更に安くセレナを購入する方法があります。

 

それも簡単な方法なのですが、知らない方が多いのです。。

 

そんな方法を別記事で詳細にまとめていますので一度ご覧になってみて下さい。

 

>> 詳細はこちらからご覧いただけます!

 

ご覧いただいた通り、決して難しい内容ではありません。知っているか、知らないかだけの差です。

 

たったこれだけで、結果的に支払金額を抑えることができるのです。

 

>>  目次ページに戻る

 

カテゴリー
タグ